普段化粧をしていません

今日は友人の結婚式でした。

私の実家で主人に息子を預けて行ってきました。

8時に家を出て、帰ってきたのは4時半。

8時間半も息子と離れたのは初めてでしたが、とてもいい息抜きになりました。

美容室で髪もセットして、化粧して、きれいな服を着て、久しぶりに女子になれた気がします(笑)

 

家に帰り着き、数時間ぶりに会う息子は喜んでくれるだろうと思ったのに、まさかの気づいてもらえないやつでした・・・。

声はママっぽいけど、何か違う!!

とでも思ったんでしょうね、抱こうとすると泣いて母にしがみつく姿を見て、私が泣きそうでした。

母も主人も横で爆笑。

 

元々肌が弱くて、化粧は肌が荒れるから嫌いでした。

短大は保育科ということもあり、だいたいジャージで過ごしていたのですっぴんで過ごしていました。

ジャージで化粧してもねぇ・・・。

幼稚園の先生になり子どもとハグしたりすることもあるので、子どもにファンデーションとかつくのが嫌でほぼすっぴんでした。

眉毛を描くくらい。あと、ちゃんとした式のときは化粧していましたけど。

子どもが産まれて、やっぱり化粧した顔で子どもにすりすりするのが嫌ですっぴん。

服装も動きやすさメインです。

 

こうやって女子力はどんどん低下(元から低いのに)・・・

その結果、化粧をすると誰か分からないという事態に陥ってしまいました。

化粧と言ってもだいぶナチュラルなのに。

 

このままではいけない。

きれいなママになりたい。

いつまでもきれいなママでいる努力をしよう!

 

こうして今後の新しい目標ができましたとさ。(笑)